FC2ブログ

5Kレース完走の感想の巻。

世の徒然
10 /21 2018
今日は、秋の肌寒い朝から穏やかな陽気の昼にかけて
地元のマラソン大会に、出走して参りました。

20181021.jpg
↑まだ早い時間で人がまばらに見えますが、なかなか盛況でありました。

私はこれまで、毎時8Kという遅ペースだったので、時間制限のないハーフマラソンは何度か完走していましたが
今回は地区の行事が重なりそうな時期だったので、遅くとも40分程度で走りきれる5Kレースに初エントリーしたのでした。
本当はハーフに出たかったのですが、そんなわけで、急遽一ヶ月前から短距離マラソンの練習を重ねてきました。

↓本日のレースで引退のMYカッパシューズ。足元軽くて最高。
ここまで走ってくれてありがとう。(ソール片減りがすさまじい;;)
かっぱ靴

ゆっくり走るのはストレス解消になり、景色も楽しめて気分転換できるので
もう10年以上、稽古や仕事の合間に週3日ほど、ジョギングする習慣がついています。
短距離レースはとにかく、ペースが速いと聞いていたので、みんなに置いて行かれたら悲しくなると思い・・・
速く走るのは苦手なところ、どうにかタイムを短縮しようと一念発起!

エントリーを決めてからおよそ1ヵ月、夜勤明けにはキツい5Kの坂道を
毎時9~10Kのペースで往復練習してきました。
気がつけば、これまで5Kを40分台で走っていたのが、30分程度で走るのが普通になっていました。
週末はほとんどジムに通いつめ、トレッドミルで5Kを時速10Kペースで走りこんで
速度感覚を足にしみこませておきました。

筋トレ面では、欧米の名トレーナージリアン先生のご指導により、体重を去年の冬から4Kほど落とすことができました。
この効果的な筋トレについては語ると長いので、また別の機会に・・・^^;
体重が軽くなれば、それだけレースでは優位になります。

これらの努力が実ったおかげで、5Kレース初参加にもかかわらず、下図の好成績に(☆O☆;)マジかーっ!
完走35分以内を目指していた私としては、びっくり仰天。

完走20181021

もうちょっと頑張れば、表彰台も夢ではない!?
・・・と、一瞬ドリームを見ましたが~、年代別でも3位以内というのはまず、不可能でしょうな;;
なんせ、今日までは初レースのために、ひたすらスピードUPを頑張ってこれましたが
今後も、そこまでタイム練習をストイックにはできませぬ・・・;

私はあくまでローカル武道家であって、某hyh氏のような本格的な走り屋ではないし・・・。
とはいえ、元職場の先輩だった彼のトレーニングブログには、いつもどれだけ励まされていることか~
これからもお世話になります^^

今回の5Kコースは実際に走ったことはなかったものの、地元のため大体のアップダウンは想像でき
作戦をたてやすかったのも勝因になりました。
肌寒い朝のスタートだけに、はじめは身体が固く、想像通り3Kを過ぎた頃からペースがあがってきたのですが
前半のスタート直後、うっかりオーバーペース気味で、やたら苦しかったのが一番キツかったですね;;
正直、スタート時の平らな道が、最後の坂道よりもキツかったという・・・。>笑

「おい、まだ1Kも走ってないのに、大丈夫か自分!」と、このときは本当に不安でした(><)

後半の下りとラストの登りでは、坂道練習の効果がそのまま発揮でき
坂でバテた数名を追い抜いてゴールできました。
学生軍団にも、前半だいぶ追い抜かれましたが、彼らは若さ故の体力はあっても
走り慣れていないのかペース配分ではこちらに軍配があがり、最後にはまた抜かれていきました。

やはり、前半は雰囲気にのまれて飛ばしすぎないことと
ハイになってくる3K以降の下りや平らな道で、ペースを上げるべきとき
いかに爆走するか・・・にかかっていると感じました。

↓参加賞が変わっている大会で、結構楽しめました。
20181021参加賞

地元の出店が豊富で、団子やお菓子が飛ぶように売れてました^^;
他、定番農産物や何故か防犯グッズやらも出てましたね~。

↓出店準備中。この後、ほぼ売り切れに・・・
ご馳走

とん汁ふるまいサービスも、クロスウォークのときとは違い、具が大きくて大変美味しかったです。
ただ、ゴール直後はあまりのハイペースで疲れきってしまい、食欲がなかったです;;
回復したら食べたかったカレー屋さんがありましたが、行列で全数売り切れてた・・・(TT)

今大会では、同じく出場した職場の方とお会いすることにはじまり
意外にも、ご近所さんや親戚の方とも一緒に走ることができたり
マラソン好きな剣道の先生とも、待ち構えていたハーフコースで、応援ハイタッチ成功!と
有意義で楽しいひとときでした。

今日までマラソン練習になるべく時間を使ってきましたが
来月には杖道の合宿稽古がありますので、また修行モードに切り替えていきます。
この時期は毎週のように行事が重なりますが、体調管理もしっかりやっていきたいです。

コメント

非公開コメント

大会は面白い。

お久しぶりです。
5kmレース出たんだなぁ。とか、大会だと練習時よりも良いタイムになるんだよなぁ。とか思いながらブログ記事見ていたら、自分の名前があってびっくり(*o*)

週3回のランをされてたんですね。ゆっくりペースのランが一番心地良いことも知っているんですが、ついいつもの癖!?でちょっと頑張る走りになってしまうんですよねぇ(笑)。

ペースの話とか「そうそう!」とか思いながら読んでしまいました。この大会、参加賞も良さそうだし来年は他のイベントと重ならなければハーフでエントリーしたいと思います。五島さんは表彰台を目指しましょう!いけると思います!

達成感が素晴らしい・・・

>hyhさん

早いもので数年??本体と出会ってないから
どこかのレースで、いつか本当のお久しぶりになりそうですね^^;

あろうことかスタート直後が、呼吸困難で死にそうでした;
無意識に飛ばしすぎてたらしく・・・(苦笑)
ゴール直前の坂は応援もあって、意識的に呼吸困難だったから、割と平気でした。

のんびり完走派の私に、hyhさんほどの過酷なトレーニングは無理ですが
地形なりの走り方、おねーさんを活用した根性の出し方?など、いつも参考にさせてもらっています。

来年は、初心者向けショートトレイルの大会に出るのが目標なので、今から坂道ランに励んでます。
須坂ハーフは、かなりアップダウンきつそうですが
ハードライダーなhyhさんなら楽勝ぽいので、仮装ランでの出走お願いします。>笑

五島 鎧影

「義より上に道はあるなり。これを見付くる事 容易に成りがたし。」
(葉隠 聞書第一)